読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

World Journal

外資系金融機関勤務の著者がFXなどの投資系、金融系コラムを中心に書くブログ

これだけは絶対みるべき経済映画8選

1. ハゲタカ

いきなり定番中の定番。凄腕ファンドマネージャーの鷲津が、日本最大の自動車会社を狙う外資ファンドと壮絶な買収合戦を繰り広げる金融映画。元々はNHKスペシャルで放送された全6回のテレビドラマからスタートしたが、人気に火がつき映画化された。企業買収で莫大な利益をあげ、巨額の報酬を受け取るファンドマネージャーの世界を華麗に描き出す。ドラマもかなり面白い。


映画「ハゲタカ」予告編 - YouTube

ハゲタカ DVD-BOX

ハゲタカ DVD-BOX

 

2. フード・インク

安いハンバーガーはどこからくるのか?私たちの食生活を支える食の生産現場の裏側を暴きだす。物のように扱われる生命、生産性をあげるための過剰な遺伝子操作など、あまりにもグロテスクな食の生産現場をリアルに伝えるドキュメンタリー。今日の私たちの食事はどのようにして作られたのか?現代人なら必ずみるべき食の映画。


映画『フード・インク』『ありあまるごちそう』予告編 - YouTube

フード・インク [DVD]

フード・インク [DVD]

 

 3. インサイド・ジョブ〜世界不況の知られざる真実〜

2008年の金融危機は防げた?100年一度の危機と言われた金融危機は誰が作り出したのか?ウォール街の莫大な報酬は誰が支払ったのか?当時の関係者へのインタビューで、史上最大の詐欺師を暴きだす傑作ドキュメンタリー。


映画『インサイド・ジョブ 世界不況の知られざる真実』予告編 - YouTube

 4. キャピタリズム マネーは踊る

マイケル・ムーアが送る痛快金融ドキュメンタリー。多くの国民が家や仕事を失う中、なぜ巨額の税金を投じてウォール街を救うのか。恐いもの知らずの突撃取材で、金融危機を斬る!


キャピタリズム マネーは踊る - YouTube

 

5. ウォール・ストリート

これもまた鉄板映画。”強欲は善だ”。かつてウォール街一の大物投資家だったゴードンがウォール街に帰ってきた。彼はウォール街の若き金融マンのジェイクと手を組むが・・・。金よりも大事なものはあるのか。尽きる事の無い欲望に支配された男がたどりついた答えとは。金融映画の定番。


映画『ウォール・ストリート』予告編 - YouTube

 6. ヤバい経済学

大ベストセラーになった書籍の映画化。DQNネームはその人の人生にどのような影響を与えるのか。子供を勉強させるとっておきの方法とは。避妊を認めるとなぜ犯罪率が下がるのか。経済と統計と日常生活をわかりやすくつなげてくれる経済エンタメの傑作。

 
映画『ヤバい経済学』予告編 - YouTube

ヤバい経済学 [DVD]

ヤバい経済学 [DVD]

 

7.  ソーシャル・ネットワーク

Facebookの創業者にして億万長者であるマーク・ザッカーバーグハーバード大学に在学中に作り上げたコミュニティーはいまや世界最大のSNSになった。5億人の友達と引き換えに彼は何を失い、何を手に入れたのか。若き天才が歩んできた人生をリアルに描き出す傑作伝記映画。


映画『ソーシャル・ネットワーク』予告編 - YouTube

ソーシャル・ネットワーク [DVD]

ソーシャル・ネットワーク [DVD]

 

 8. マージン・コール

リーマン・ブラザーズをモデルにした投資銀行の破綻を描く金融映画。ウォール街のある投資銀行で、突然の大量解雇が行われる。一部の社員が、会社に大量の不良債権があることに気づき、事態は逼迫する。彼らの使命は、市場が気づく前にこの不良債権を処分することだった。リーマンショックをモデルにした最新の金融映画。

 
Margin Call Movie Trailer 2011 Official HD - YouTube

マージン・コール [DVD]

マージン・コール [DVD]

 

 

金融・経済映画は人間の欲望描き出す傑作映画が多い。是非色々見てみることをお勧めする。