読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

World Journal

外資系金融機関勤務の著者がFXなどの投資系、金融系コラムを中心に書くブログ

英語はフレーズで覚えると学習効率が上がる

僕はいまTOEIC900点以上あるが、高校生までは全く英語ができずにいつも一番下の英語クラスにいた。なにせI am not play tennis.と平気で書いてたから英語に関しては相当ダメだった。 そんな僕でも英語学習がものすごく捗った勉強方法が英語をフレーズで覚え…

はてなの内輪で盛り上がってる感じがすごい苦手な話

僕ははてなの内輪で盛り上がってる感じがすごい苦手だ。名前は出さないが主婦系のブログとかはとにかく苦手だ。なんで主婦系のブログってあんなに挿絵が多いのか。内容も何を言いたいのかよくわからないのが多いし・・・・。あとIT系。株式会社〇〇を退職し…

僕が日本企業ではなく外資系を選んだ理由

15卒の就活もそろそろ終盤戦だし、なぜ僕が日本企業ではなく外資系企業への就職を決めたのかという話をしておきたいと思う。就活生としての立場で色々な日本企業と外資系企業を巡ったので、外資と日系の違いを様々な場面で見てきた。今後就活する人の参考に…

気が利くと言われる人になるために実践すべき9つの習慣

気が利く人というのは必然的に評価が高くなる人だ。ビジネスでもプライベートでも気が利く人と思われて損なことは何もない。人間関係も円滑になる。今回は気が利く人になるために実践すべき習慣を紹介する。 メッセージカードには小物を添える 新しい人とビ…

【借金2億円】人生のどん底をみた父から学んだ「人生で大事なお金のこと」

僕の父はかなり波乱万丈な人生を送ってきた人だった。若くして成功し大金を手に入れるが、事業に失敗して個人で2億円の借金を作り人生のどん底を経験する。今日はそんな父から学んだお金の話。 その前に、父の人生について 高校を卒業した父はすぐに建築系…

嫁から小遣いをもらっているサラリーマンの異常性について

嫁さんに今月の小遣い減らされた」「小遣いは月2万円」こういう話を聞くたび、僕は驚いてしまう。大抵のサラリーマンの小遣いが高校生のバイト代以下ということはもちろんだが、妻から少ない小遣いをもらうことが当たり前のようになっていて、それを不自然…

誰でもできる頭がいい質問の作り方を伝授する

質問のレベルがあなたの人生を左右する 僕は15卒で外資系金融機関に就職することになるが、就職活動を通じて実にたくさんの質問を聞いてきた。自分がした質問、面接官がした質問、別の就活生がした質問。多くの質問を聞く中でいくつか気づいたことがある。1…

すぐに使える教養を身に付けたい人にすすめる教養書ベスト10

知的複眼思考 知的複眼思考法 誰でも持っている創造力のスイッチ (講談社プラスアルファ文庫) 作者: 苅谷剛彦 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2002/05/20 メディア: 文庫 購入: 64人 クリック: 567回 この商品を含むブログ (213件) を見る 頭がいい人の思…

証券外務員一種に一発合格する勉強方法

photo by Bill Selak 証券会社に入る人にとって必須の資格が証券外務員だ。これが無いと証券マンとして仕事ができない。また、証券会社に勤める人以外(銀行や保険、運用会社等)にとっても証券関係の知識を広く浅く学べるため、証券外務員は取得して損の無…

外資系新卒の初任給を聞いてきた

photo by Tax Credits 5月の初旬に来年から勤務予定の外資系金融機関の東京オフィスに呼び出しを受けた。来年からの契約条件について説明するからということで、かなりワクワクしながらオフィスへと向かった。日系企業だと採用ページやリクナビなどの就職サ…

大学生だけど彼女とのデート代が1回3万円超える件

photo by moriza 驚愕しすぎて変な声が出たデータ(だじゃれではない)があったので晒す。 【学生編】1回のデートの平均予算は? 学生はあまりお金を使えない!?|フレッシャーズ報道|フレッシャーズ マイナビスチューデント 学生のデート1回にかかる平均金…

Googleが存在しても知識の記憶が必要な理由

photo by Thomas Hawk インターネット時代は知識なんて意味がない。全てGoogleで検索できるのだから。重要なのは知恵や創造力だ。こんな声をよく聞くようになった。たしかに、インターネットが普及したために情報が持つ価値というのはインターネットが登場す…

初任給1000万円!外資金融の給料事情

photo by _5M20 社会人1年目から都心の高級マンションに住み、高級車を乗り回す。超高額の報酬で知られる外資系の金融機関の給料システムはどのようになっているのか。今日はそんな外資金融の給料の話。 報酬体制について 外資系金融マンの給料は2つの報酬…

僕の外資金融就活日記 インターンシップ選考編 1-3

僕は関西の二流私大(しかも文系)に通う大学生で、1年生の頃は必修科目も含めて単位を落としまくり、真剣に大学中退を考えたほどの落ちこぼれ学生。 そんな僕が複数の外資系投資銀行のインターンシップを経て、最終的に外資系金融機関への就職を決めるまで…

僕の外資金融就活日記 インターンシップ選考編 1-2

僕は関西の二流私大(しかも文系)に通う大学生で、1年生の頃は必修科目も含めて単位を落としまくり、真剣に大学中退を考えたほどの落ちこぼれ学生。 そんな僕が複数の外資系投資銀行のインターンシップを経て、最終的に外資系金融機関への就職を決めるまで…

僕の外資金融就活日記 インターンシップ選考編1-1

僕は関西の二流私大(しかも文系)に通う大学生で、1年生の頃は必修科目も含めて単位を落としまくり、真剣に大学中退を考えたほどの落ちこぼれ学生。 そんな僕が複数の外資系投資銀行のインターンシップを経て、最終的に外資系金融機関への就職を決めるまで…

僕が最終面接で聞かれた質問まとめてみた

この時期になると就職活動も追い込みになってきますね。もう最終面接まで進んでいる学生もたくさんいるでしょう。最終面接は意思確認程度なんてのはいまは昔。近頃は最終面接でもしっかり選考されます。今回は参考程度に僕が最終面接で聞かれた質問をまとめ…

新卒で大企業に就職したほうがいい4つの理由

http://free-photos.gatag.net/2013/06/07/110000.html 僕はこの人のブログが大好きでよく読んでいるのだけれど、特に最初の就職先に関するエントリーはとても興味深い。というのも、僕自身が大企業に行くのかベンチャーに行くのかとても悩んでいるからだ。 …

これは泣ける!泣きたい時に見るべきYoutubeの感動動画まとめ

たまには思いっきり泣いてみないかい?泣けたり、心が温かくなる動画をYoutubeから集めてみた。 タイの生命保険会社のCM〜完璧な愛〜 完璧な父親はいない。しかし、父親はいつも完璧な愛を与えることができる。 タイの生命保険会社の感動的なCM 【日本語字幕…

読書がみるみる楽しくなる!三日坊主でも読書習慣が身につく方法

photo by melfoody 参考になるページ 読書の秋! 読書習慣のない人が習慣を身に付けるための10の方法 – ガジェット通信 読書習慣を根づかせるための工夫 | シゴタノ! 読書の時間を大切にしなさい。一冊の本との出会いがあなたの人生を変えることもある。ジ…

ゴミみたいな人生もある

「すべての人生が素晴らしい」なんて大嘘。このCMを見たとき最初にそう思いました。 【公式】「すべての人生が、すばらしい。」リクルートポイントCM (120秒) - YouTube このエントリーを書こうと思ったのは、この方の記事を読んで僕の考え方と少し違うな…

20歳を過ぎたら女子ではなく女性と呼ぼう

30歳女子。僕はこういう表記を見かけるたびにとても違和感を覚える。あとは20代後半以降の「女性」の集まりである女子会とかいう飲み会も同様に違和感がある。理由は単純で、20歳を過ぎたら最早「女子」ではないからだ。20歳を過ぎれば女性であり、女子など…

人生を豊かに生きるために若いうちは物じゃなくて経験に金をかけるべきでは?

[http://www.flickr.com/photos/57591663@N00/4162229337:title=photo by [Jim]] 時々、周りの友人はあまりにも物にお金をかけすぎているのではと思うことがあります。彼らはブランド品やパソコン、服、バイクなど色々な物にお金をかけています。たしかに、…

一度は行きたい!世界の幻想的な城11選

自分は城、特にヨーロッパのお城が大好き。ということで、将来にヨーロッパ城ツアーするように素敵なお城をまとめてみた。 1.モンサンミッシェル(フランス)城ではないけど、フランスの海に浮かぶ修道院「モンサンミッシェル」はドラクエにでも出てきそうな…

鏡で見る顔より写真の顔の方が不細工に見えるワケ

photo by epiclectic 鏡で見ると自分の顔って中々可愛く見えたりかっこ良く見えたりするのに、なぜ写真では不細工になるのだろうか。同じ顔なのに理不尽じゃないかと思うこと5年が過ぎた。なぜ街中の700円証明写真では、ヤク中や犯罪者のような顔になってし…

なんだかんだ学歴ってめちゃくちゃ重要という話

たまたまこんなまとめ記事を読んだ。 意識高い系F欄女に告られたんだがwwwwwww : あじゃじゃしたー このまとめ記事をよんで、やっぱり学歴ってめちゃくちゃ重要なんだなと実感した。「学歴なんて関係ない()」なんていくら言っても、やっぱり学歴な…

最強の財布はこれだ!【最強財布決定戦】

世の中には星の数ほど財布があるが、大きく数種類に分けることができる。二つ折り財布、三つ折り財布、長財布などだ。では、最強の財布とは一体何だろうか。財布がかっこいいと男の価値がグンとあがる。誰もが持っている財布だからこそ、自分の価値を高めて…

【書評】学歴なしコネなしで年収49億を稼いだ男のヤバすぎる物語

ジョーダン・ベルフォートは長いウォール街の歴史の中でも最もクレイジーな男として知られている。肉と魚を配達して販売するという古風なビジネスを起業して見事に失敗することから、彼の狂気に満ちた人生は始まる。 猿山の最下層から頂点へ 借金で首が回ら…

パチンコ屋というこの世のクソ溜め

photo by wallyg 僕はパチンコ屋の前を通るのが大嫌いだ。パチンコ屋はまさにこの世の掃き溜めだといってもいい。薄汚い格好をしたおっさんやおばさん、ダラダラとした大学生、スーツを着た情けないおっさん、ありとあらゆる駄目人間の博物館みたいなものだ…

「面接で落ちても気にするな」なんて無理に決まってる

現役就活生として、こういう記事見るとどうも納得いかないんですよねー。 さて、今年も就活生に偉そうなことをいくつか。 - コピーライターの目のつけどころ よく面接で落ちても気にするな とか、「運」だから仕方ないみたいなこと書いてる記事を見るんです…

聴衆を惹き付けるためのプレゼンの小技6選

photo by marcopako  面白いプレゼンと退屈なプレゼンの違いとは一体なんだろうか?今まで、嫌となるほど学生から社会人までたくさんのプレゼンを見てきた。面白いプレゼンもあれば、退屈極まりないプレゼンもあった。両者の違いとはなんだろうか?今回は、…

電車でかっこいいと思う男性の行動ランキング

photo by Ben Garney ちょっと面白い記事があったので紹介。 電車でかっこいいと思う男性の行動ランキング - Peachy - ライブドアニュース この記事によると、女性が電車でかっこいいと思う男性の行動ランキングは下記のようになっているようです。 1位:お…

2013年読んで面白かった経済・社会系の書籍10冊

年末だし、今年読んで面白かった経済・社会系の書籍を10冊まとめてみた。 1.機械との競争 技術の進歩が労働者から雇用を奪い、人口の90%が負け組になるかもしれないと主張する衝撃の話題作。いま労働市場で何が起こっているのか、経済の構造がどのように変化…

世界最強の投資家が語る最高の人生を送るための人生論

ウォーレン・バフェットは5兆円にものぼる資産を持つ伝説の投資家だ。何もないところから、彼はどのようにしていまの地位と財産を築き上げたのだろうか?彼が語る人生論には、人生を豊かに生きるためのヒントが詰め込まれている。 人生とは雪玉だ Life is l…

ちょっと笑える迷言集

名言まとめの第二弾。 1. 服装が人をつくる。丸裸になった者の社会での影響力などほとんどないか、全くない。(マーク・トウェイン アメリカの作家) 一流の男の勝てる服 二流の男の負ける服 作者: 政近準子 出版社/メーカー: かんき出版 発売日: 2013/02/20…

落ち込んでいる人のための名言まとめ

今回からシリーズでシチュエーション別の名言をまとめていくことにした。今回は、落ち込んでいる人のための名言をまとめてみた。 1. もし間違いを犯しても、それが深刻なものであっても、いつも別のチャンスがある。失敗とは転ぶことではありません。そのま…

ゼロ・グラビティ〜圧倒的映像美の新感覚映画〜

ゼロ・グラビティ観てきた。感想を一言でいうと、すごい(小並感)。久々に映画らしい映画を観たなーって感じです。映画を見終わった後の余韻がすごかった。これは是非映画館で観るべき映画の一本です。 簡単なあらすじ サンドラ・ブロック演じる女性飛行士…

誰かに認めてもらいたいという病

人間誰もが誰かに認めて欲しいと思っている。自分の実力、価値、はたまた存在まで、人は誰かに認めてもらいたい生き物だ。いわゆる、承認欲求というやつだ。この承認欲求は非常に強い感情で、この感情が満たされないと人は時におかしくなってしまう。まるで…

人は見た目で決まる?外見をよく見せるテクニックまとめ

第一印象の大切さは誰だって実感している。イケメンのほうがいいし、背も高いほうがいい。でも、そういった自分ではコントロールできない要素はどうしようもない。だから、服装や髪型、はたまた姿勢など雰囲気でカバーするしかない。大体の人間は痩せて清潔…

サンタは時速2万8000キロで飛行し、38万トンのプレゼントを輸送する

photo by kendoman26 もうすぐクリスマスですね。歳をとるとクリスマスは恋人のイベントになったりする訳ですが、子供にとってはサンタクロースがプレゼントを届けてくれるワクワクする一大イベントです。ちなみに僕も中学1年生までサンタを信じていました…

僕がブログを書く理由

〜ある日、たまたまニコニコ動画でくだらない動画を見つけた。そして、僕はブログを書く事にきめた。〜 最近「ブログ」についてのエントリーが多くて考えさせられることも多いので、今日は僕にとってのブログとは何か、僕がなぜブログを書いているのかという…

世の中に存在する色々な法則をまとめてみた

世の中には実に様々な法則が存在する。考えさせられる法則もあれば、面白い法則もある。ということで、今回は世の中に存在する法則をまとめてみた。 法則1. ジラートの法則 人は平均して250人の人間とつながりがある。つまり、一人を不快にすることは2…

なぜあなたのブログは読者登録が増えないのか

photo by the tartanpodcast 僕がはてなブログでブログを開設してから約1ヶ月たった。この2つの記事が拡散してくれたこともあり、そこそこのアクセスをいただくことができた。 これだけは絶対みるべき経済映画8選 - World Journal 電車での過ごし方で案外…

ホテルのバーでゲイのじいさんにナンパされた話

photo by Odalaigh 僕はお酒が好きで、よく一人で色々と飲みに行く。その日は金曜日で、ホテルのバーで1人で飲んでいた。なぜホテルのバーで飲んでいたかというと、ホテルのバーで酒飲むとか俺マジ大人!という典型的な大2病を発病していたからで、小学生が…

電車での過ごし方で案外人生変わるかもしれない

photo by Hindrik S 僕は毎日電車で大学に通学している。電車通学は中学の頃からやっているから、もうかれこれ10年近く電車通学をしている計算になる。中高では電車で往復1時間30分、大学までは往復2時間かかる。1年で150日学校にいっていたとすれば (…

これだけは絶対みるべき経済映画8選

1. ハゲタカ いきなり定番中の定番。凄腕ファンドマネージャーの鷲津が、日本最大の自動車会社を狙う外資ファンドと壮絶な買収合戦を繰り広げる金融映画。元々はNHKスペシャルで放送された全6回のテレビドラマからスタートしたが、人気に火がつき映画化さ…

僕が大学生活で後悔した8つのこと

僕は今、大学3年生だ。就活の真っ最中であり、大学生活も終わろうとしている。正確にはあと1年少しあるが、大学4年生というのは特に授業もなく卒論を書くぐらいであるし、いまと比べて何か大きく変わるようなイベントがあるわけでもない。つまり、僕の大…

節約したら世界一の金持ちになった男の話

ウォーレン・バフェットは総資産5兆円という世界で最も裕福な人間の1人であり、伝説的な投資家として知られる。同時に、コーラとハンバーガーを愛し、いまもオマハの郊外に建てたごく普通の一軒家で暮らすという世界で一番裕福な男とは思えない生活ぶりも…

イケメンじゃなくてもパーティーを楽しむ方法

先日、社交パーティーなるものに参加してきた。参加者は20代〜50代までの男女が約100名ほどいただろうか。冴えない中年男性もいれば、ピチピチの女子大生もいるというちょっと変わった社交パーティーだ。 いい機会なので、この多くの人間が集まる場、…

ミスユニバースのコスチュームがトンデモないことになっている件

いやー、今年のミスユニバースのコスチュームが相変わらずブっ飛んでいて清々しいです。 ミス・アメリカのコスチューム 2013 Miss Universe national costume show - NewsTimes スリランカも対抗心がむき出しですね。彼らがここまで本気を出すとは誰が想像し…