World Journal

外資系金融機関勤務の著者がFXなどの投資系、金融系コラムを中心に書くブログ

大学生だけど彼女とのデート代が1回3万円超える件

http://www.flickr.com/photos/44373968@N00/2165411154

photo by moriza

驚愕しすぎて変な声が出たデータ(だじゃれではない)があったので晒す。

【学生編】1回のデートの平均予算は? 学生はあまりお金を使えない!?|フレッシャーズ報道|フレッシャーズ マイナビスチューデント

学生のデート1回にかかる平均金額を集めたアンケートだが、なんと5000円未満が過半数を占めている。しかも、10%強が1回のデート代を500円未満と回答しているのだ。1回500円とかワンコインデートかよ。 むしろ何してるのか気になるわ。

僕の周りでも大体数千円が多いので、3000円から4000円が一番多いのだろうか。このアンケートでも最も多いのがこの予算となっている。

一体何をどうしたら1回数千円でデートが済むのだろうか?僕にはまったく未知の世界である。そして、このデータは平均であるため、1回500円未満と答えた奴は大体普段から500円未満だと理解できる。500円ってラーメンも食べれねーぞ。

僕の支払いケース

せっかくなので僕の支払いケースを晒す。支払いは基本的に僕が全て出すようにしている。1回のデートで僕の支払いは大体こんな感じになる。

  • 食事代   ¥10,000~¥18,000
  • ホテル代 ¥12,000~18,000
  • その他(映画代等)¥3,000~¥6,000
  • 合計 ¥25,000~¥35,000

僕が彼女とのデートで1度に使う金額は大体2万5000円から3万5000円くらい。少ない時は2万円くらいで多い時で5万円近く使う時もある。 重ねていうがこれは1度のデート代であり、僕は大学生だ。

食事代
まず食事は、ドリンク代もいれると1人5000円から1万円届かないくらいのレストランをチョイスしている。安い時は1人4000円くらいの時もあるが、大体この価格帯に収まる。居酒屋にも行くが、普通に飲み食いすると1人5000円は超える。はしごした日には目も当てられない金額になる。なんせ2軒目のBARだけで1万円を軽く超えるのだ。彼女酒飲みすぎー!恐らくこのしょぼいグラス1杯が2000円近くかかることを彼女は知らないのだ・・・。

ホテル代
僕は大阪に住んでいるので、ホテルも必然的に大阪のホテルに泊まることになる。ゆっくりしたいので基本は宿泊している。ラブホの休憩は、やることだけやって終わりだし、なんか不潔で下品な気がするのでラブホは利用しない。
そして、大阪のラブホは宿泊をすると1万円を超えてくることが多い。それならまともなホテルに宿泊しようということで、大体1万円から2万円届かないくらいのホテルに宿泊することが多い。
大学生の中にはホテル代を節約するためにカラオケやネカフェで「いたしてしまう」人達もいるらしいが、プレイとしては1度くらい体験してみたいとは思うが、それが日常化するとそれはただの貧乏猿である。

その他
その他は映画代であったり、展望台の入場料であったりタクシー代であったり色々あるが、大体2人で3000円から6000円くらいの間になると思う。もちろん、ゼロの日もある。

僕の収入状況

月によって異なるが、僕の収入は大体月10万円から20万円といったところだ。ちなみに月のデートの回数は2回ほどなので、1ヶ月にかかるデート代は5万円から8万円くらいだろうか。

収入に占めるデート代の割合は40%から多い時で80%になるため、まぁ多いといえば多いかなという気もする。手取り25万のサラリーマンに換算すると、1ヶ月20万近くデート代に費やしているということであり、家賃も払えないことになる。

友人と飲む時の支払いケース

関連して、友人と飲む時にどれくらい使うのかということも参考データとして晒しておく。日にもよるが、大体1万円から1万5000円くらいが多い気がする。もちろん男同士で同い年なので割り勘だ。割り勘してこの金額である。寿司を食べて酒を飲んだら大体この金額になる。

飲み放題食べ放題にはいかない。ああいうのは割り勘が面倒な大勢の時だけ行くものであり、基本的に行くものではない。料理の質も酒の質もさがるし、時間を気にしながら飲み食いしなくてはならない。それに、できるだけたくさん食べて飲んでコスパがいいなんていうのは貧しい発想だと思う。

1回数千円は不可能ではないか?

デート代というのは、大きく分けると食事代、ホテル代、雑費(交通費や映画代など)に大別できると思う。この3つの出費を3000円や4000円で抑えるのは不可能ではないのか?もちろん、下宿している場合はホテル代などは節約できるが、それにしても3000円って何を食べているのだろうか?

ちなみに、アンケートによると1万5000円以上(その他に分類されている)は全体の2.4%であり、僕は3万円を超えるので上位1%に入っているのではないかと思う。まったく誇れるようなことではないが、大学生はもう少しデートに金をかけてもいいのではないかと思う。

モテる技術 (ソフトバンク文庫)

モテる技術 (ソフトバンク文庫)