World Journal

FXなどの投資系、金融系コラムを中心に書くブログ

2018年1月10日のトレード収支 +10万円

損切りになりかけながらもドル円ショートがなんとか耐えて+10万円。ただ、その後は更に急落して100pipsほど取り逃しました。。。まぁ仕方ないですね。利益が出たのだから良しとします。

日足

f:id:shohama1232:20180110220522p:plain

日足はレンジ相場となっています。日足がレンジだと、短い時間足でもトレンドフォローを狙った順張りは不利です。なので、この場合は素直に折り返しの逆張りを狙うことになります。

4時間足

f:id:shohama1232:20180110220704p:plain

4時間足も観ての通りレンジ相場です。この場合、青の中期移動平均線を割れてくると更に下落しやすくなります。しかも日足もレンジ相場。単純に考えて、赤のサポートラインまで下落する確率が高いです。

赤のサポートラインを利食いのターゲットにショートを考えます。ショートしたのが、移動平均線割れから反発してきた青丸部分です。こういうチャートパターンは、移動平均線に抑えられて下落することが多いのです。目標は赤のサポートライン。結局はピンク丸で利食いしましたが。

1時間足

f:id:shohama1232:20180110220828p:plain

1時間足は急落後の反発で移動平均線タッチした青丸部分でショートしました。しかし、しばらく踏みあげられる苦しい展開に。その後も行ったり来たりでやきもきしていましたが、今日の昼にようやく急落してくれたのでサクッと利食いしました。

ここで利食いせずにホールドしていればかなり利益が伸ばせましたがそれは所詮結果論。レンジ相場なので無理に利食いを粘ると反発であっという間に利益を失ってしまいかねません。急落したら欲張らず利食い。それがレンジ相場の鉄則です。目安としていた赤のサポートラインにはやや届きませんでしたが、利益は十分出たので利食いとしました。

こういう綺麗なトレードをたくさんしていきたいですね。

クリックで応援よろしくお願いします!更新のモチベーションアップになります!


FX・サラリーマン投資家ランキング