World Journal

外資系金融機関勤務の著者がFXなどの投資系、金融系コラムを中心に書くブログ

最強の財布はこれだ!【最強財布決定戦】

f:id:shohama1232:20140210152816j:plain

 

世の中には星の数ほど財布があるが、大きく数種類に分けることができる。二つ折り財布、三つ折り財布、長財布などだ。では、最強の財布とは一体何だろうか。財布がかっこいいと男の価値がグンとあがる。誰もが持っている財布だからこそ、自分の価値を高めてくれる一品を選びたい。今回は私の独断と偏見で最強の財布を決定する。

前提条件

大前提として、今回のターゲットは男性。

理由は簡単で、僕が男で、男性と女性とでは財布の収納場所も魅せ方も異なってくるから。スーツの内ポケットに入れる場合と鞄から取り出す場合では適切な財布も変わってくるし、財布の柄の問題もある。女性なら花柄やピンクの財布でも問題ないが、男性には適さない。

ということで、今回は男性サラリーマンをターゲットにして財布決定戦を行う。

選考基準

選考基準を以下に列挙する。

①スマートであること。
財布が中年よろしくメタボリックな状態ではダサいため、細身でスマートな形状であることが絶対条件だ。特に、スーツの内ポケットに入れる機会が多い財布はスマートであることが絶対だ。

②品があること
大人の男たるもの、品や余裕が感じられる財布でなくてはいけない。
③スッキリ収納ができること
財布内を綺麗に保つことは非常に重要だ。そのためにはスッキリとした収納ができなくてはいけない。
④かっこいいこと
やっぱりかっこいい財布のほうがいいでしょ(適当)

http://www.flickr.com/photos/68751915@N05/6722562405

photo by 401(K) 2013

二つ折り財布は論外

初めに言っておくと、二つ折り財布は論外だ。

まず、お札が曲がってしまう。買い物をするとお釣りで曲がったお札をもらうことはよくあることだが、それでもお札はできるだけ綺麗なものを揃えたい。自分は1万円のピン札を財布に入れるようにしている。

2つ目の理由は、二つ折り財布は財布を折り曲げる分かさばりやすい。最近はスマートな二つ折り財布もあるようだが、それでも長財布に比べると厚さができてしまう。内ポケットには入れにくいし、見た目もあまりよろしくない。

3つ目は、単純にダサイ。これは完全に私の感性だが、二つ折り財布をかっこいいと思ったことは一度もない。財布が曲がっている姿もとにかくダサイ。

よって、二つ折り財布などの折り財布は論外とする。

やっぱり一番は長財布

 大人の男にふさわしいのやっぱり長財布だ。内ポケットに入るスマートさ、ゆとりある収納、曲がらないお札。店の会計でポケットからサッと取り出して支払いをする姿はやっぱりスマートに見える。戦う男にふさわしいのは、長財布なのだ。

f:id:shohama1232:20140210163306j:plain

KRIZIA(クリツィア) 長財布 506.705.358 DUNE

最強の長財布【タイガ】

では、最強の長財布を発表しよう。それは、ヴィトンのタイガ(Taiga)である。なんと力強く、気品あふれる名前だろうか。まさに長財布の王、キングオブサイフにふさわしい名前だ。タイガの中でも、ポルトフォイユ・ロンが最もおすすめの一品だ。

f:id:shohama1232:20140210164348j:plain

 

f:id:shohama1232:20140210164406j:plain

タイガ、ポルトフィユ・ロンの最強ポイント

この財布のポイントは小銭入れが無いことだ。札入れとカード入れしかない。そのため、非常に薄くスマートにできている。小銭で財布がぶくぶく太ることもない。まさに、ザ・スマートを体現した財布なのだ。

この財布を内ポケットからサッと取り出し、支払いをする姿はとてもスマートだ。素材もいい味を出しており、大人の気品を感じさせる。まさに、戦う大人の男にふさわしい一品だ。

え?小銭入れがないと不便?知らんがな。別に小銭入れも持てばいいだろ!

どうしても小銭入れがないと嫌だという人は、ちゃんと小銭入れがついているタイプのタイガもあるのでご安心を。

稼ぐ人はなぜ、長財布を使うのか?

稼ぐ人はなぜ、長財布を使うのか?

 

 最強財布はタイガで決まり!

っということで、最強財布決定戦の王者は長財布のタイガに決定!本当にスマートで使いやすいから、財布の買い替えを検討している人は是非検討してみてほしい。